Edit Template

助成:(公財)真庭エスパス文化振興財団

『 こども映画祭+クロストーク 』

Cross Talk : 映画をつくったこどもたち、諏訪敦彦監督、山﨑樹一郎監督 and more...

3/10 (sun) 15:30 – 17:00

@ 真庭市中央図書館

こどもたちが作った映画を一挙上映!

こどもたちがつくった映画を上映します。国内外で活躍する映画の専門家とともに、こどもたちだけで映画を一本作つくる「こども映画教室®の作品。2023年冬に真庭で開催した「こども映画教室®プチ」の作品、真庭で作成した映画づくりワークショップの作品などを上映しこどもたちの映画のお披露目の場とします。

上映後は真庭で映画教育に取り組む山﨑樹一郎と諏訪監督、こどもをまじえてクロストークも行います。

協力:こども映画教室®、映像カレッジ、ビクトリィシアター

©︎keta tamamura

諏訪 敦彦 Nobuhiro Suwa

映画監督・一般社団法人こども映画教室専務理事

1997年初長編『2/デュオ』、1999年『M/OTHER』を制作後、映画制作の拠点をフランスに移す。2003年『H Story』 、 2005年『不完全なふたり』、2009年『ユキとニナ』、2019年『風の電話』。
SAVE the CINEMAの中心メンバーとして活動し、現在は日本版CNC設立を求める会(action4cinema)の共同代表を務める。また、小中学生の子どもたちへ映画制作を教えるワークショップ「こども映画教室®︎」に講師としても参加している。

山﨑 樹一郎 Juichiro Yamasaki

映画監督

大阪市生まれ。2006年真庭市に移住し農業をしながら映画を製作。2022年最新作『やまぶき』は第30回カンヌ国際映画祭ACID部門へ日本史上初選出、第51回ロッテルダム国際映画祭タイガーコンペティション正式出品、第4回大島渚賞受賞など、国内外で高い評価を得ている。またフランスのメソッドをモデルにした映画鑑賞教育を市内で実践している。

————
主催:ニューガーデン映画祭実行員会
共催:真庭市立中央図書館
助成:真庭市、公益財団法人真庭エスパス文化振興財団(山の中の劇場)
後援:真庭市教育委員会、真庭観光局、真庭いきいきテレビ、真庭タイムス、山陽新聞社
協力 : プンクテ/チャイルド・フィルム/工藤雅子/ニューディアー/桜映画社/こども映画教室®/
ぴあフィルムフェスティバル/東風/一揆の映画プロジェクト/ビターズ・エンド/中垣直久
———–
NGFF 2024.

Edit Template